夕暮れに、手をつなぐ:内田理央さんのZUBIDAVAアリエル!色気が…

スポンサーリンク

2023年ドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」で、人気歌手ユニットZUBIDAVAの一人を演じる内田理央さん。

内田理央さんとはどんな方なのでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「夕暮れに、手をつなぐ」内田理央さんのアリエル役とは?

内田理央さんがドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」で演じるのは、人気ユニットZUBIDAVA(ズビダバ)のアリエル。

ZUBIDAVAは、増田貴久さん演じるマンボウとの二人組のユニットです。

「夕暮れに、手をつなぐ」第1話によると、新曲「SEA VA CANCE」が5日間で1000万ダウンロードの大ヒット!!1000万ダウンロードって、1人が1回ダウンロードしたとして、日本の人口の10人に一人がダウンロードしたってこと?!すごいですね。

来月にはアニメの主題歌も決まっており、CMのタイアップもあり、ヒット作を連発していくユニット。

コンポーザーを目指しながらも、デビューすらできていない主人公の音(永瀬廉さん)と対比されて登場していくことになりそうです。

そのユニットZUBIDAVAのアリエルは「セクシー」がウリの歌手。

スポンサーリンク

「夕暮れに、手をつなぐ」アリエルの初回登場シーンは?

内田理央さんのアリエルは、「夕暮れに、手をつなぐ」第2話で登場。

マンボウと一緒に登場したアリエル。二人っきりになった瞬間、音の隣に座り、突然の告白?!

スポンサーリンク

内田理央さんはグラビアアイドル?歌も歌える?

「夕暮れに、手をつなぐ」で、人気ユニットZUBIDAVAのありある役を演じる内田理央さんは、なんとグラビアアイドル!

今回は「ヒットを乱発する歌手ユニット」ということで、NEWSの増田貴久さんと一人で歌うそうなのですが、グラビアアイドルの内田理央さんが歌うの?ただのお色気担当?と思いきや、実は内田理央さんは、歌がきっかけでデビューしたグラビアアイドルなんだそうです。

ドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」放送の現在は31歳の内田理央さん。

デビューは2010年(18歳)。

事務所に入ってすぐに受けた「日テレジェニック2010」のオーディションで、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の主題歌「ハレ晴レユカイ」を踊りながら熱唱して合格!

高校時代には、アニメ『けいおん!』の影響を受け、バンドを組んでいたこともあり、はまるとどっぷりはまるタイプのようですね!

スポンサーリンク

内田理央さんの過去のドラマ出演作は?どんな役?

内田理央さんのドラマ出演作は多く、毎年いくつかのドラマに出演しています。

2014年仮面ライダードライブ 詩島霧子役

内田理央さんは、芸能会引退を考えていた23歳の時、「仮面ライダードライブ」に出演が決まり、引退を踏みとどまったのだそう。

ここからドラマ出演作が増えていきます。

2016年逃げるは恥だが役に立つ 五十嵐杏奈役

内田理央さんは、風見さんを狙うポジティブな女子役!

2022年お父さん、私、この人と結婚します! 主演・矢吹なぎさ役

内田理央さんは、毎回、違う彼氏を連れてきて、お父さんを困惑差あせる娘役。

2020年~2023年来世ではちゃんとします 主演・大森桃江役

スポンサーリンク
ドラマ芸能人
スポンサーリンク
スポンサーリンク
umi-necoをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

error: クリックできません。