どうする家康:初回放送がつまらない!馬・背景のCGがひどい【画像】

スポンサーリンク

2023年1月8日の大河ドラマ「どうする家康」の初回放送で、「つまらなかった」「嫌い」と批判が殺到しています。

原因の一つがCG

馬に乗るシーンの馬がCG、戦闘シーンの背景がCGと、CGの多用により、「薄っぺらい」との印象を与えているようです。「どうする家康」で馬のCGを多用しなければならなかった理由についても紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「どうする家康」衝撃のCG馬【画像】


じっと立っている画像だと、本物のようですね。

大河ドラマ「どうする家康」製作側渾身の「走る馬のCG」ですが、「激しく動く映像の中でのCG」となると?!

「どうする家康」は、ゲーム画面見ているみたいでつまらない


評判はいまいち。もう、ゲーム画面のCG見慣れているから、今さら走る馬のCG出されてもね~ってなる”(-“”-)”

馬に乗って走るシーン、撮影しているところを想像してみるとちょっと面白い?

CGの馬なら、両手離しても落ちる心配がない\( ‘ω’)/

「どうする家康」は、CGが多すぎて、全体が軽く見える

「どうする家康」は、馬CGへのこだわり不足?

「馬の顔つきが全部一緒」「馬がサラブレッド」「馬の眼が死んでいる」「手綱がゆるゆる」など、CG使うならもうちょっとこだわってほしかったな~と感じている人も。

馬の顔一つひとつをCGで表現するのは難しかったか・・・。

「どうする家康」は、馬に乗れる役者さんもロデオ?!

馬に乗れない役者さんが増えているなら、ロデオでも仕方がないね~(時代の流れかな)と思いますが・・・

これまでの大河ドラマで馬に乗っていた役者さんもロデオをさせられてる(;´Д`)

この馬↓もCGなのかな?本物に見えるけど(*_*;

松潤(金の兜)が乗っている馬、これホンモノじゃなかったら、撮影風景どうなってるの?

スポンサーリンク

「どうする家康」馬CG多用の理由は「動物愛護の精神」?

冒頭で紹介した「どうする家康」公式Twitterのツイートでは、「本物さながらに走るCG馬を開発中なのです。撮影で動物たちに無理をさせないよう、こんな挑戦もしています。」とありました。

「どうする家康」でのCG多用は、実は「馬を保護するため」?!

そういう時代なのか・・・(;´Д`)


2021年11月、韓国で「太宗イ・バンウォン」という時代劇の撮影中、俳優が落馬するシーンの撮影で、馬が死んでしまう事故がありました。

俳優が馬から投げ出された後、馬の上半身が地面にたたき付けられ、馬はこの撮影の約1週間後に死んでしまったそうです。

このシーンを撮影する際、馬の後ろ脚がワイヤーで縛られていたことがわかり(つまり、足を縛り付けて、落馬させていた!)、動物愛護団体から批難されました。

韓国の動物愛護団体KAWAは20日、問題の撮影シーンをインスタグラムに投稿した。時代劇の俳優が乗った黒い馬は、後ろ足のうち1本をロープで縛られていた。

馬は足のロープをきつく締め付けられて顔面から地面にたたきつけられ、俳優は宙に飛ばされた。馬は頭が動かせない状態で、後ろ足を蹴り続けていた。

KAWAは20日の声明で、「この撮影の直後、スタッフが地面に落ちた俳優をチェックするために駆け付けた。しかし馬の状態は誰もチェックしなかった」と非難した。

CNNより~

韓国の公共放送KBSがこの件を公表し、謝罪をしたのが2022年1月24日。

「どうする家康」公式Twitterで、馬をCGでやることを発表したのが2022年3月9日なので、韓国でのこの事件が、「どうする家康」での馬CG多用に影響していると言えるでしょう。

スポンサーリンク

「どうする家康」は、背景もCG多用?

城はしょうがないとしても、空もCG?

スタジオ撮影で終わらせたのではないか、と疑問も出るほどのCG多用。

鳥も「CGうまいでしょ♪」といわんばかりに、わんさか飛んでいましたね!

最後のコレ↑は、ハリーポッターにでも出てきそう・・・既視感(;´Д`)

スポンサーリンク

「どうする家康」CG多用で「つまらない」問題 まとめ

大河ドラマ「どうする家康」の制作が始まるころに、韓国でドラマの撮影中に馬が死んでしまうひどい事故があり、それを受けて「どうする家康」では馬をCGで表現することになった。

しかし「どうする家康」製作者渾身の「馬のCG」は、不評・・・。

ただし、回を重ねるごとにCGが綺麗になっていく場合もあるので、今後に期待です!

スポンサーリンク
ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
umi-necoをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

error: クリックできません。