【画像】舞空瞳がかわいい!経歴・学歴などプロフィールまとめ

スポンサーリンク

2024年12月の舞台を最後にたからずか歌劇団を退団する舞空瞳(まいそら・ひとみ)さん。

めちゃくちゃかわいいですね!

宝塚娘役の中でも特に人気があり、星組を支えてきた団員の一人です。

舞空瞳さんの学歴・経歴・プロフィールをかわいい画像とともにまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

舞空瞳のWiki風プロフィール

舞空瞳さんのプロフィールを見てみましょう。

  • 名前:舞空瞳
  • 読み方:まいそら・ひとみ
  • 愛称:ひっとん、なこ
  • 本名:名子ひとみ
  • 生年月日:1998年8月27日
  • 年齢:25歳
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 身長:164㎝
  • 所属:宝塚歌劇団 星組

舞空瞳さんは、本名の「名子ひとみ」から、「なこ」「ひっとん」と呼ばれることが多いようです。

スポンサーリンク

舞空瞳の学歴

舞空瞳(名子ひとみ)さんの学歴はこちら!

  • 北鎌倉女子学園中学校卒業
  • 宝塚音楽学校卒業

「北鎌倉女子学園中学校」は、中高一貫の私立校です。

舞空瞳さんは、私立の中学校卒業後、高校へは行かずに宝塚音楽学校に入学しています。

宝塚音楽学校は、兵庫県宝塚市にある2年制の私立校です。卒業生のほとんどが、宝塚歌劇団に入学します。宝塚歌劇団に入るためには、まずは宝塚音楽学校の入試に合格しなくてはなりません。

宝塚音楽学校の受験資格は、「中学3年生~高校3年生(18歳)までの容姿端麗な女子」です。

受験者約1000人に対し、合格者は40人というとても厳しい試験です。

舞空瞳さんは、その試験に合格し、2014年に宝塚音楽学校に入学。

2016年に首席で卒業しています。

「答辞」を読んでいるのが舞空瞳さんです。

スポンサーリンク

舞空瞳の経歴&かわいい画像

舞空瞳さんの経歴を見てみましょう。

  • 2016年 宝塚歌劇団に入団(102期生)花組に配属
  • 2017年 阪急阪神初詣ポスターモデルに就任
  • 2019年 星組へ移動 星組トップ娘役就任
  • 2024年12月 退団

舞空瞳さんの経歴を順番に見ていきましょう。

2016年 宝塚歌劇団に入団(102期生)花組に配属

2016年、宝塚音楽学校を首席で卒業した舞空瞳さんは、首席入団。

「舞空美瞳(まいそら・みみ)」の名前でデビューしました。

初舞台は、2016年2~3月に行われた星組公演『こうもり』『とTHE ENTERTAINER!』。

この講演の後、2016年4月に「舞空瞳」に改名し、花組に配属されました。

改名の理由は公表されていません。しかし、以前に退団し現在も芸能界で活躍している先輩と、名前に響きが似ていたからではないか?と言われています。

2017年 阪急阪神初詣ポスターモデルに就任

2016年末に公表された阪急阪神初詣ポスターでは、舞空瞳さんがモデルになっています。

すみれ色のつぶやき より

とてもかわいいですね!

阪急阪神初詣ポスターのモデルは、毎年1人しか選ばれません。

モデルに選ばれたタカラジェンヌは、将来トップ役やトップ娘役になることが多いため、「宝塚トップの登竜門」とも呼ばれています。

2019年 星組へ 星組トップ娘役就任

2019年に舞空瞳さんは、花組から星組に組替えしました。

星組では、礼真琴さん(95期首席)の相手役を演じ、星組トップ娘役と呼ばれています。

コロナ禍ではいろいろ大変だったようですね・・・。

インタビュー等では、ほわほわした語り口の舞空瞳さん。

2021年 ロミオとジュリエット

 

2023年「1789-バスティーユの恋人たち」

舞台の上では、人が変わったように役には入り切り、存在感がすごいです!

2024年12月 退団

2024年4月に、舞空瞳さんが2024年12月に退団することが公表されました。

通常、「トップ娘役」として活躍できる期間は3~4年と言われています。

舞空瞳さんは、コロナ禍で公演がままならない期間があったということもあってか、2019年から5年間「トップ娘役」を務めての卒業となりそうです。

スポンサーリンク
芸能人
スポンサーリンク
スポンサーリンク
umi-necoをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

error: クリックできません。